• 馬油シャンプーおすすめランキング

馬油の育毛効果の口コミは?

馬油が入ったシャンプーのことで、さまざまなメーカーから販売されています。

この馬油は、不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸の割合が、人間の皮脂に近いことから人体にとって有効な成分として人気を集めています。

馬油シャンプーは、敏感肌の方や赤ちゃんでも肌荒れせずに安心して使用することができるといわれており、人気が高まっています。

薄毛や抜け毛など、髪の毛・頭皮に悩みを抱えている方は、一度馬油シャンプーを使ってみてはいかがでしょうか?




【馬油にはどんな特徴・効果があるの?】

馬油

■浸透力

浸透力が非常に高いと言われている馬油。

その理由として、馬油は人間の皮脂に似ている事から肌になじみやすくなっている事が挙げられます。

その為、初めベトベトしている馬油でも、すぐに人間の肌に吸収させる事ができるのです。

浸透力が高い馬油は、保湿効果も抜群と言われ、特に乾燥肌で悩んでいる人などには、効果的な保湿剤になっています。



■抗酸化作用・殺菌作用

肌になじむのが早い馬油。

それは、素早く肌に油膜を張る事ができると言う事にもつながってきます。

肌に油膜を張る事で、外部からの殺菌を肌に入れる事を防御する事ができます。

その上、肌の奥、隅々まで染み渡らせる事ができる為、皮膚内の空気も馬油で外に追い出す事が可能になります。

その為、皮膚の中からも外からも馬油の力で肌を守る事ができ、抗酸化作用、殺菌作用に優れていると言われているのです。

殺菌効果が優れていると言う事で、ニキビ治療やアトピー性皮膚炎の治療としても利用されている事が多くなっています。



■炎症を抑える

馬油は炎症を抑え、熱を取り去る効果も高くなっています。

その為、火傷の際などには、馬油が用いられる事も多く、馬油の力で火傷による熱を取り、その上で、馬油の力で炎症を抑える治療を行う事が可能なのです。

この方法は、昔から民間療法として利用されているほど、効果の高い治療方法になっています。



■血液循環促進

ほんの数滴で、肌を素早く広範囲に潤す事ができる馬油。

その上、一般的に動物性脂肪に含まれる脂肪は、ほとんどが飽和脂肪酸に対し、馬油の場合は、不飽和脂肪酸が多く含まれています。

飽和脂肪酸の場合、コレステロールの増加などと言ったあまり、身体によくない脂肪になっているのですが、不飽和脂肪酸の場合は、コレステロールの沈着を防ぐ効果があると言われています。

その為、不飽和脂肪酸の場合、血液をサラサラにさせる効果も期待する事ができるのです。

このような事から、馬油を利用しマッサージを行う事で、血液循環の促進を行う事ができるとも言われており、結果、血液をサラサラにさせる事も可能になってくると言われているのです。



■美肌効果

馬油の持つ血行促進作用によって、美肌効果も期待する事ができます。

馬油を肌に塗りマッサージを行う事で、血行促進を行い、新陳代謝を活発にさせる事ができるのです。

それによって、シワの予防ができ、美しい肌を維持する事ができるのです。

また、馬油は、出来てしまったシミにも効果があると言われており、シミに馬油を塗り込む事で、個人差はあるものの少しずつシミを薄くしていく事も可能になっています。



■髪を健康に保つ効果

髪は、絶えず抜けては生えと言ったように再生を行っているものになっています。

そんな髪が食生活の乱れや髪に直接与える刺激などによって、悪い状態になる事が原因で、抜け毛や、薄毛、白髪などになりやすくなっています。

馬油で髪のケアを行う際は、髪に直接ケアを行うと言うより頭皮マッサージに利用する事が多く、そうする事で、髪を健康的に保つ事が可能になっています。



■副作用がない

馬の肉は、牛や豚ほどではないものの、多くの人に昔から食べられている肉になっています。

と言う事は、馬油においても、食べても安全な馬から出来ているものだと言う事で、非常に安全性の高いものになっていると言う事が言えるのです。

その上、馬肉は低アレルギー食品にもなっています。

その為、アレルギーの心配がある人でも安心して口にする事ができるものになっており、その結果、馬油においても、多くの人に副作用の心配のないものと言う事が言えるのです。

そのような事から、赤ちゃんからお年寄りまで使用する安全なものになっています。




【馬油シャンプーで期待できる効果は?】

馬油シャンプーの効果は?

■抜け毛/薄毛予防

頭皮の場合、不飽和脂肪酸が不足する事で、ふけやかゆみ、皮脂の過剰分泌などと言ったトラブルを起こしやすい状態になってきます。

その中でも、過剰な皮脂の分泌と言うものは、頭皮の乾燥によって起こると言われています。

過剰な皮脂の分泌は、抜け毛や薄毛の大きな原因の一つだと言われており、馬油の保湿力の力で、頭皮の乾燥を防ぐことで、結果的に過剰な皮脂の分泌を抑える事ができ、抜け毛や薄毛予防になると言う事が言えるのです。


■育毛

馬油は、浸透力が高い上に血行促進効果もあるものになっています。

その為、馬油シャンプーを利用する事で、育毛に大切な頭皮の血行促進を行う事ができるのです。

また、乾燥も防ぐことができ、その結果、育毛の効果を期待する事ができると言えるのです。


■ふけ/かゆみの予防

ふけやかゆみの大きな原因は、頭皮の乾燥にあると言われています。

頭皮が乾燥して起こるふけやかゆみを抑える為にも、馬油シャンプーを利用する事はお勧めなのです。

保湿力の高い馬油シャンプーを利用する事で、頭皮に潤いを与えつつ不要な皮脂のみ洗い流す事ができ、皮脂を落とし過ぎる心配もなく、シャンプーを行う事ができるのです。


■トリートメント効果

馬の毛並みは、とてもキレイだと思いませんか?

馬油には、トリートメント効果が非常に高く、その為、馬の毛並みもツヤツヤとした毛並みになっていると言えるのです。

これは、人間においても同じ事で、馬油シャンプーを利用する事で、トリートメント効果を期待する事ができるのです。

その理由として、不飽和脂肪酸が挙げられます。

この不飽和脂肪酸に含まれているサラサラ成分が人間の髪にも、大きな影響を髪に与えると言われているのです。




【馬油シャンプーの選び方】

馬油シャンプーの選び方

■ノンシリコン

馬油シャンプーは、基本的にノンシリコンシャンプーになっています。

シリコンとは、化学反応によって人工的に作られたものになっており、それによって髪につやを出したり、くし通りを良くする事ができたりと言った効果を期待する事が可能になっています。

しかし、頭皮への負担を考えた場合、あまりお勧めする事ができない成分となっており、薄毛や抜け毛で悩んでいる人にとっては、ノンシリコンのものの方が良いと言う事が言えるのです。


■合成添加物

合成添加物とは、合成香料や着色料、パラベンと言ったものになります。

これらは、市販されているシャンプーに配合されている事が多くなっています。

しかし、頭皮や髪への負担を考えた場合、これらの合成添加物が配合されていない馬油シャンプーを選ぶ必要があります。

シャンプー後の良い香りなども嬉しい事ですが、やはり、髪への負担を考えた場合は、このような合成添加物が配合されていないシャンプーを選ぶ事が大切なのです。


■馬油シャンプーのチェックポイント

一言で馬油シャンプーと言っても、様々なものが販売されています。

その為、チェックしておきたいのが、まず、不飽和脂肪酸の量です。

これは、頭皮に栄養を与える為にも出来るだけ多く配合されているものを選ぶ事をお勧めします。

次に添加物の有無です。

馬油シャンプーの中には、添加物が配合されている場合もある為、添加物においてもチェックする事をお勧めします。

シャンプーには、アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、アミノ酸系シャンプーがあり、馬油シャンプーは、最後のアミノ酸系シャンプーになります。

一般的にスーパーなどで多く販売されているシャンプーは、アルコール系シャンプーが多く、このシャンプーにおいては、頭皮に良いシャンプーとは言えません。

石鹸系シャンプーの場合は、頭皮に悪影響を与える事は少なくなっていますが、髪自体がきしむと言った事が多く使いにくいシャンプーと言われています。

そのような事から、頭皮に優しく使いやすいアミノ酸系シャンプーである馬油シャンプーがお勧めになってくると言う事が言えるのです。